読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三澤ブログ(アンリアル)

漫画・映画・ゲームにアニメ、都市伝説に陰謀論。現実世界で疎まれる「もうひとつの現実(=UNREAL)」から、世の中を見つめ直します。

アイアムアヒーロー

【スピリッツ(アイアムアヒーロー)】今週のネタバレ(2016.6.20〜6.27)

こんにちは。 先週は5月病の後遺症により入院していたため、今回はアイアムアヒーローの2話分をまとめて解説したいと思います。 ●アイアムアヒーロー 第243話 ようやく再開。長かったー。 休載から1ヶ月経った今、もう昼も夜も半袖しか着てない。 ってなわけ…

【ジャンプ・ヤンマガ・スピリッツ】今週のネタバレ(2016.5.9)

●HUNTER×HUNTER No.352 本へストックした能力について延々とプレゼンするクロロ。 「あえて手の内をバラす事で能力のパワーが増す」という誓約(制約)なのか、あえて親切に能力を説明する事で、説明の中に嘘を混ぜてヒソカを縛っているのか。 あるいは単に…

【少々ネタバレ】映画版アイアムアヒーローの感想

やっと観てきました。映画版。 何というか、原作のファンにはどこか物足りず、映画から漫画に入ったファンは御殿場編読み終わったらすぐ投げ出しそうな仕上がりでした。 残弾数を考えず、襲って来る大量のZQNをひたすら皆殺しにするのが「ヒーロー」なのか、…

【スピリッツ・ジャンプ】今週のネタバレ(2016.4.25)

●アイアムアヒーロー 第241話 これまで、感染者との物理的接触によって英雄が謎の空間へ送られるシーンが度々ありました。 箱根で合成型ZQNに呑み込まれた時、比呂美とのセックスの時。 比呂美でいえば、ZQNとおでこを合わせる事で、ZQNの記憶や意思を探るシ…

【スピリッツ・ヤンマガ】今週のネタバレ(2016.4.18)

Twitterに週刊漫画のネタバレを書いていたのですが、文字制限がダルくなったのでこちらへ感想を書く方針に変えました。 個人的にハマっている『アイアムアヒーロー』をメインに、その都度グッと来た作品について語ります。 ●アイアムアヒーロー 240話 これま…

アイアムアヒーローの単行本表紙に関する考察(第1集〜第20集)

アイアムアヒーローの第20集が発売しましたが、これでこの作品は最新話(239話)のひとつ手前まで単行本化されたことになります。 アイアムアヒーローの単行本の表紙には毎回意味深な絵が載りますが、最近になってようやくストーリーの内容と時系列が合うよ…

アイアムアヒーローの振り返りと考察(第1集〜第8集)

これまで『アイアムアヒーロー』という漫画を単なるゾンビホラーとして侮っていた読者を超スピードで見捨てているこの作品ですが、これまでの話を読み返していくと、現在に至る前兆が随所に散りばめられていた事に気づきます。 もちろんネタバレなので、コミ…

今の中国人って、大昔の中国人と同じ生き物なのか?

「三国志の頃や孔子・老子がいた頃みたいな大昔の中国は好きだけど、今の中国は何だかなぁ……」という声をネット上や実社会で耳にします。 たしかに、休日のランチバイキングで食べ切れない量の肉やエビを皿に盛ったり、平日の朝から転売目的でヤマダ電機の開…

アイアムアヒーローの考察(久喜のクルスと箱根のZQN編)

ビックコミックスピリッツで連載中の、花沢健吾『アイアムアヒーロー』。実写版もいよいよ上映間近ですね。 当初は日本を舞台にしたゾンビホラーだったのが、いつのまにか世界を巻き込んだ壮大なパラダイムシフトへ移行しているこの作品には思う所がいっぱい…